春分の日東海QSOコンテストに参加してましたKama

 今日は、日本時間09:00から15:00までJARL東海地方本部主催の第57回東海QSOコンテストに参加してました。HFハイバンド狙いでハイバンドからワッチしていたけれどもぜんぜんなんも聞こえてこない。30分以上まったく交信できない状態が続いて電信HFバンド部門に方針変更。3.5MHzからワッチ開始した。信号はさほど強くなかったけれども聞こえている局に応答していたらずくに尽きてしまった。そして7MHzに移ったらさすがに多く聞こえていてその全てに応答した後RUNしたりで昼までそこそこ交信数をのぱすことでできたと思う。午後からやっとハイバンドが少し聞こえてきてRUNしていたら応答があったり各バンド未交信局を探して交信したりでなんとか局数を伸ばすことができました。

20170321-tki2017tl.jpg
20170321-tki2017pre.jpg

 そんなことで開始から30分超えの空白ができてしまったけれどもそこそこのスコアになったように思います。HFバンド部門にして正解だったようです。JA2のみなさんいつも交信ありがとうございます。

 エリア外の2局から応答がありました。規約をよく知らないまま応答して下さったのでしょう。いろいろ面倒なのでそのまま交信。弊局の場合ほとんどのコンテストで重複交信などかまわずそのまま応答してます。その方が早いと思っています。

 結果の発表は5月下旬くらいかな。

 次は2017年4月1日長崎県コンテストに参加を予定しています。