[Top]

船底補修工事終了

2002年9月30日
剥離した箇所を念入りにサンディングして取り除いた後、積層を開始。強化のため主にカーボンを使いながらケブラーとガラスマットも使用。
フロアー材を増設。これまであったフロアー材はさらに厚みを持たせて強化した。
今回の補修には、すべてエポキシ樹脂を使用。
手前の穴にはスクリューのシャフトが通る。ビルジだまりの上にはエンジンベットが乗る。船底が黒く光っているのはカーボンを使ったため。
9月27日、エンジンを再取付け。
30日までに様々な配管、配線の再取付け、そしてスクリューシャフトを通す作業をおこなった。
10月2日にエンジンテストをする予定。
メル阪レース・クルーに決まった武田晶氏(左)とさらく・神田。
武田氏は静岡県出身、東京在住の45才でヨット歴20年。小網代を拠点にヨット活動を続け沖縄レース、鳥羽レースなどに参加。今回は勤務している建設会社を休んで回航から参加の予定。妻子あり。仕事で南太平洋諸国へ行くことが多い(もちろん飛行機で!)。
学生時代は漕艇部でコックスをやっていたというが今の体型からは想像しにくい。社会人になってからも、ずっと潮気が抜けない生活を続けている。
クルーには国内外からメールや電話で15人の方から応募がありました。ありがとうございました。

[Top]